事業の取り組み

公益一覧

『平成26年度公益目的実施事業』

【樺太慰霊・支援】
永住帰国者支援の助成事業継続
故郷訪問慰霊墓参団への補助事業継続
開拓慰霊碑・記念碑祭、慰霊追悼事業継続
慰霊祭(9人の乙女、三船殉難)の補助事業継続
【樺太研究推進】
樺太40年の歴史書の編纂事業継続
【樺太関係資料発掘・整備・伝承】
樺連情報紙発行事業継続
樺太関係保管資料の管理保全事業継続
樺太関係資料の図録製作事業継続
樺太の語り部記録・公開事業復活
【樺太歴史伝承】
樺太関係資料館の移動展事業継続
樺連ホームページ公開事業継続
樺太Q&A広報事業継続
ルーツ発見支援・樺太情報提供事業継続
【公益事業推進】
公益事業推進委員会活動継続
公益事業成果発表会・ワークショップ開催新規
公益事業聴聞会開催継続


会員向け事業 (根拠規定 会員福利厚生対策要綱)

☆ 故郷樺太慰霊墓参団募集
    対象 樺連登録協調団体が主催する墓参団
    内容 次を主催団体に助成します
       ①献花・土産代として15,000円/1主催
       ②渡航助成金として  4,000円/1参加連盟会員
    申込 協調団体長は①連盟会員名簿、②渡航計画書を添えて
       本部事務局に申請(自由書式)願います。

☆ 支部に対する助成
    対象 連盟各支部
    内容 ①総会費 10,000円~20,000円/1年
        ②事務費 10,000円~30,000円/1年
        ③新入会員紹介費 500円
        ④会費徴収代行費 200円/1連盟会員
    申込 支部長は、①、②の場合は、名簿と年間行事計画案を添えて、
            ③、④の場合は本部事務局に申請下さい。

☆ 会員慶弔
    対象 引き続き2年以上、会費を完納している連盟会員
    内容 ① 慶事(叙位、叙勲、大臣表彰(同等のものを含む))は記念品
       ②弔事は会長名の弔辞
    申込 支部長は、速やかに本部事務局(担当清野宛て)に申請下さい。

☆ 会員表彰
    対象 引き続き2年以上、会費を完納している連盟会員
    内容 支部を含む連盟に顕著な功労のあった者に表彰状
       連盟に対し10万円以上の寄付を行った者に感謝状
       (以上は、理事会の決定があった場合)
    申込 支部長は、業績を添えて本部事務局に申請下さい。

☆ 研究奨励
    対象 樺太に関わる人
    内容 次に該当する場合は理事会の決定により奨励金を贈る
       ①樺太に関する研究を行い、その成果が顕著と認められるもの
       ②樺太に関する論文で優秀なもの
    申請 支部長は、研究成果が解るものを添えて会長宛てに申請下さい。

会長メッセージ

樺太のQ&A

樺太略史(外務省資料引用)

樺太を知ってください
 ├ 地誌
 ├ 樺太の由来
 ├ 慰霊碑
 ├ 姉妹都市
 └ サハリン渡航と観光

映像アーカイブ
 ├ 語り部ビデオ
 ├ 墓参ビデオ
 └ 唄

資料アーカイブ
 ├ 樺連情報紙
 ├ 樺連情報目録データ
 ├ 保管図書・資料
 └ 樺太全図(郡別地図)

著作物・出版物
 ├ 会員著作物紹介
 │  ├ 樺太関係
 │  └ その他
 ├ 樺連出版物紹介
 │  ├ 樺太沿革・行政史
 │  ├ 樺太年表
 │  ├ 樺太全図
 │  └ 樺太連盟史
 └ 樺太関連出版物紹介

事業の取り組み
 ├ 公益目的実施事業一覧
 └ 会員向け事業

樺連イベント
 ├ 樺太関係資料館_常設展紹介
 │  └ 樺太関係資料館のご案内
 ├ 樺太関係資料館_移動展案内
 │  └ 樺連ニュース(移動展の開催案内)
 └ 樺太記念祭・慰霊祭案内
    └ 慰霊祭

募集告知
 ├ 樺太研究
 ├ 樺連情報紙投稿
 ├ 故郷慰霊墓参団
 └ その他

樺連の概要
  ├ 目的
  ├ 歩み
  ├ 歴代会長・副会長
  ├ 組織
  ├ 役員名簿
  ├ 支部名簿
  └ 協調団体名簿

公開情報
  ├ 定款
  ├ 事業報告書
  ├ 収支計算書
  ├ 貸借対照表
  └ 事業計画書

入会案内
  └ 入会手続き、会費

アクセスマップ
  ├ 本部事務所
  └ 札幌事務所

リンク